洋洋のリフォームReform

くあるご質問

リフォーム全般

Q1リフォームのことを相談したり見積りをとって欲しいが、その後しつこく営業されませんか?
弊社ではそのような営業(強引な売り込みや電話によるセールス等)は一切致しません。
どうぞご安心してお気軽にお問い合わせください。
Q2それぞれ工事は何日くらいかかりますか?
工事にかかる日数は、工事部位や内容、既存建物の状況によって異なりますので一概には申し上げられません。数日で終わる工事から数か月かかる工事もございます。

一般的な目安としましては、
★トイレ交換工事・・・1~3日
★ユニットバス付替工事・・・3~6日
★システムキッチン付替工事・・・2~5日
★内装工事+水廻りの全面改装・・・約1か月
★間取り変更を含む全面改装・・・約2~4か月

悪天候が続いたり、工程が複雑で関わる職種が多くなりますと工期が長くなります。
また、解体して問題が見つかることもあり、補修の為に当初予定されていた工期よりも長くかかることがございます。
Q3マンションもリフォームできますか?
マンションは区分所有法により専有部分(ex.101号室の室内)と共有部分(ex.エントランスホール、廊下etc)に分かれており、リフォームできるのは専有部分のみで、共有部分についてはリフォームできません。また、専有部分であってもマンションによって様々な規約がありますので、事前に管理規約のリフォームに関する制限事項を確認し、マンション管理組合に届け出るなどの準備をしておくとよいでしょう。
Q4実際にリフォームするかどうかを見積りの金額で判断してもいいですか?
もちろん大丈夫です。弊社の御見積り内容にご納得いただいてから、再度ご相談ください。
内容に不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。
Q5システムキッチンやユニットバスなどの設備メーカーは自由に選べますか?
はい。基本的にはご自由に選んでいただけます。
お客様のご希望にあった商品をこちらからお勧めすることもできますし、各メーカーのショールームに足を運んで下さればアドバイザーもおりますので、お気軽にご相談ください。 
Q6築年数が経っている木造住宅、建て替えとリフォームどちらにするべきですか?
全面改修にかかる費用が建て替えより高額になる場合や、建物自体の老朽化が進みリフォームしてもそれらを補えない場合etcは建て替えをお勧めいたします。
逆に、予算が決まっている場合や急を要する場合、また敷地いっぱいに建物が建っている場合は、建築基準法の規制をうけ、建て替えると現状より小さい家屋しか建てられなくなることもございます。こういった場合はリフォームをお勧め致します。
Q7水廻りを移動することはできますか?
基本的には、戸建て住宅であれば配管などの自由度が高いため、水廻りの移動・移設も可能です。ただし、配管などを大幅に増やす必要がある等、工事によっては費用が嵩んでしまう場合がございます。建築物の構造により、ご希望する間取り変更が難しい場合もございますので、一度ご相談ください。 

工事中

Q1住みながらでも工事できますか?
戸建てでも集合住宅でも住みながらの工事は可能です。
大規模なリフォームの場合は、各部屋毎や階数を分けて工事をさせていただきます。
ただし、水廻りの工事では場合によってキッチンやお風呂、洗面所などが使用できないことがございます。
その際は仮設工事や仮住まいをご提案させていただきます。
Q2工事中の埃対策やゴミの処分はしてくれますか?
埃はどうしてもでてしまうので、養生と清掃はさせていただきますが、全てをシャットアウトできるわけではありませんので、精密機械や大切なものは違う部屋に移動されることをお勧めいたします。 工事中に発生したゴミは産業廃棄物になり、これらは廃棄物処理法に基づき業者側が適切に処分するよう定められております。リフォーム時の廃棄物に関しては、責任を持って処分致します。
Q3職人さんへのお茶出しやスリッパは必要ですか?
お気遣いいただきありがとうございます。
各自で用意しておりますので、お茶出しやスリッパ等は必要ございません。
Q4ご近所への挨拶はしていただけますか?
はい。施工前に近隣の方へのご挨拶や工事の簡単な説明をさせていただき、トラブルがないよう努めてまいります。 
Q5工事中はずっと家にいなければなりませんか?
外回りの工事であれば、基本的にはお留守にしていただいて大丈夫です。
お住まい中の屋内工事の場合は、貴重品の管理をお願い致します。
Q6工事の時期をこちらで決めることは可能ですか?
なるべくお客様のご意向に沿えるよう工程を組ませていただきますが、繁忙期やお急ぎの場合などはお応えできない場合もございます。

費用について

Q1リフォーム前の相談や見積りに費用はかかりますか?
いいえ。ご契約頂くまでの費用は一切かかりません。
お気軽にお問合せください。
(例外として耐震補強設計等、諸費用がかかる場合もございます。)
Q2支払はどの段階で発生しますか?
一般的には工事完了後の一括払いですが、工事の規模が大きくなると2回払い(契約時着手金、工事完工後の残金)や3回以上に分ける(契約時着手金、中間金、完工後の残金etc)の場合もございます。
Q3支払方法はどのようにしたらいいですか?
銀行振込が一般的です。
お支払いについてご不明な点があれば、お気軽にお問合せください。
クレジットカードのお支払いはご対応できかねますので、ご了承ください。
Q4リフォームするためにローンを組めますか?
はい。可能です。
リフォームにかかる費用は工事内容によってかなり差がありますので、ローンを組むことも一つの方法です。
様々なリフォームローンがありますのでお気軽にご相談ください。
Q5予算内でプランを提案していただけますか?
はい。事前に御予算を教えていただければ、その範囲内で御提案させていただきます。御見積の段階で予算オーバーしている場合は、どこかを削るetc、お客様のご希望をお伺いしながら御予算に近づけてまいります。まずは、お気軽にお問合せください。 
Q6補助金の申請はしていただけるのですか?
代理申請できるものに関しては、弊社でやらせていただきます。その際、申請に必要な書類をご用意いただく場合もございますのでご協力お願い致します。
Q7見積り金額以外に費用が発生することはありますか?
お客様のご希望で工事の追加・変更がない限り金額変更はいたしません。 ただし、解体する際、予想以上に壁や床等の老朽化が進んでおり、補修工事が必要になったというような場合もございます。このような事前に予想される追加工事については最初の御見積りの際にご説明させていただきます。 尚、目視できない箇所や構造内部の劣化etc予想できない内容につきましては追加料金が発生する場合もございます。 
Q8工事後に追加料金を請求されることはありますか?
必ず工事前に御見積りを提示しご説明してからの着工となりますので、お客様に無断で追加料金がかかることはございません。万が一追加工事が発生する場合は、事前にご説明し、ご納得いただいてからとなりますのでご安心ください。